こんにちは。
カウンセリングサービスの まえじまようこです。
ブログを読んでいただきありがとうございます。


空気が柔らかく感じる春の夜。
思い出すのは、地下鉄の駅から彼の家まで急ぐ私。

「風邪薬を買ってきてほしい。」
残業もそろそろ片付こうとしているときに彼からのLINE。
夜の10時に開いてるドラッグストアなんてあるのかな。
薬を買えても彼の家に着くの11時過ぎちゃう。

仕事をなんとか片付けて薬を買い、慌てて電車に飛び乗って。
薬を届けて終電で家に戻る。なんだか虚しい…。

そんなこともありました。

彼には別の女性の存在を感じていました。
なんとか彼の役に立ちたかったし、そうすることで認めてほしかった、愛されたかったんです。

私には愛される自信がありませんでした。

941F030D-5F95-4907-8296-72BE92CDAF32

いつも2番目のポジションに悩む恋愛パターンで、ご相談をいただくことがあります。

付き合っている彼には本命の彼女がいるみたい。
好きになった人は既婚者だった。
彼はいつも忙しくて、約束してもドタキャンばかり。

実はこれ、私にもあったパターンなんです。
恋愛しても「いつも2番目のポジション」で、彼にとっての1番になれないと苦しんでいたんです。

彼には優先する存在があって、それは本命の彼女だったり、仕事や趣味だったりするんです。

かつて私自身がカウンセリングで
「あなたは自分で2番目を選んでるんですよ。」と言われ、
「え?自分から2番目を選ぶわけがありません!」
と驚いたのを思い出します。

私のカウンセリングでもお話を聞いていくと、心の奥に、ある思い込みが隠れているのが見えてくるんです。

「この私が愛されるわけがない。」
「私なんかが必要とされるわけがない。」
「こんな私だから嫌われないようにしないと。」

自分には2番目のポジションの扱いがふさわしいという無意識の思い込みだったり、一人になりたくない怖れや不安もあったりするんですね。

いつも2番目のポジションの方は、心が怖気づいてしまっていることがとても多いんです。

心理学では「自分の心のうちを外の世界に映し出して見ている。」と考えます。

自分が「私なんかどうせ愛されない。認めてなんかもらえない。」と思っていると、
「愛されない、認めてもらえない、彼の1番にしてもらえない。」という現実を引き寄せてしまったりするんですね。

もしかしたら「私なんか」と思ったりしていませんか。



「私なんか」と思ってしまう背景には、育った環境だったり、いじめの経験が原因になっていたり、コンプレックスの影響などいろいろあると思うんです。

自分に自信がないから相手の言うなりで、受け身の恋愛をしてしまったり、
自分を否定している分、こんな自分を受け入れてくれる彼にしがみついてしまったり、
彼への執着が強い分、都合のいい女になって我慢してしまったり。

「こんな自分を相手にしてくれるのは彼しかいない。」と、彼を失いたくない気持ちが強くなっているのかもしれませんね。

自分の存在価値を感じたいから、2番目のポジションでも必要とされていると思いたいんです。

こういう恋愛は辛いし苦しいし、自分の価値を感じたいはずが、返って自分の価値を見えなくしてしまっているのではないでしょうか。

IMG_6147

相手を優先するのではなくて、自分の気持ちを優先できたらどうでしょうか。 

私の場合だったら
「まだ残業中なの。今からは行けない。」
そう伝えられたかもしれません。

相手に本命がいたら
「私をちゃんと1番に愛してくれないならもういいわ。」
と、自分が苦しむような恋愛を終わらせる選択ができるのかもしれません。

仕事や趣味に忙しくてなかなか会えない彼だったら、
「私はあなたに会えなくて寂しいの。」
と本音を伝えることができるでしょうし、我慢しない恋愛を選べるのかもしれません。

自分のことを、もっと大切にされるべき存在なんだと思えるんです。

でも、そもそもそれができないから悩むんですよね。
私自身がそうでしたから、お気持ちはよくわかります。



私の「私は愛されない」という思い込みは、両親との関係性が大きく影響していました。

カウンセリングやセミナーで、その思い込みの原因を紐解いて、勘違いを見直し、両親からの愛を受け取り直すことに向き合ってきました。

母校のグループセラピーを通して、自分は愛される存在だということを感じられる経験を重ね、受け取れるようになったことで、私は変わっていきました。

自分のことを大切に思えるようになったんです。



あなたはどんな人に好感を持ちますか。

自分を受け入れてくれる人、わかってくれる人ではないでしょうか。

あなたがどんな自分でも受け入れられるようになると、笑顔でいることも多くなって、周りの人を受け入れることもできるようになると思うんです。

どんな自分でも受け入れられると自分に自信が感じられて、相手の顔色を伺ってみたり、嫌われるかもと怖れたりすることも無くなっていくでしょう。

そんなあなたは周りにはキラキラ輝いて見えるはずです。
きっと、たくさんのひとが注目するようになります。

「いつも2番目のポジション」を返上して、大切にされる自分、愛されている自分を取り戻しませんか。

返上できた私だからこそ、お力になれることがきっとあると思います。

IMG_6508
わぁ〜顔出してみました〜恥ずかしい 笑
この私がカウンセリングしてます ♪


さて、本日より4月の電話カウンセリングのご予約を承ります。

どなたも初回は無料でお話ができます。
お気軽にお電話いただけたら嬉しいです。


*4月の電話カウンセリングスケジュール

4/1(木)     20:00   21:00
4/2(金)     20:00
4/5(月)     22:00
4/6(火)     22:00
4/8(木)     22:00
4/9(金)     22:00
4/12(月)   20:00
4/13(火)   20:00   21:00
4/15(木)   20:00   21:00
4/16(金)   20:00
4/19(月)   20:00
4/20(火)   20:00   21:00
4/22(木)   20:00   21:00
4/23(金)   20:00
4/26(月)   20:00
4/27(火)   20:00   21:00  
4/29(木)   20:00   21:00
4/30(金)   20:00


ご予約はカウンセリング予約センターまで。
「まえじまようこのカウンセリング予約」とお伝えくださいませ。

カウンセリング予約センター
06-6190-5131 
●受付時間  12:00〜20:30
●月曜定休(祝日の場合は翌日代休)こちらでご確認ください。